天才はいるのか
boon-gate CLUBの出題に答えて

レオナルドダビンチやエジソンのように、時のフィルターをくぐり抜けてきたような人物を天才というのなら、身の回りにそのような人は居ない。
○○の天才とか、天才的な○○、であればいくらでもいるだろう。定義の問題だ。
で、後者の定義に拠ることにすると、家の宿六は修理の天才である。結婚以来40年、業者に修理を頼んだことは一度もない。テレビを初めとするオーディオ機器は勿論だが、ある時、業者に浴室のリホームをしてもらったら家中に湯気がまわり、居間の天井がベコベコになった。どうしても業者が直せないので、タイルやセメントなど一式を持ってこさせて宿六が浴槽をすえ直して完全になおした。
「洗濯機が壊れたわ」と言って買い物に出掛け、帰ってきたら修理ずみなんてことも。
だからいまだに32年前の、ターンテーブルのない電子レンジを使わねばならないはめになる。
物を見ていると、「ここが悪いから直してくれ」と言うのが聞こえるのだそうだ。物の心を知る天才かもしれない。
天才には間抜けなところが付き物。数学だから教師が勤まったんだと思うほどの口下手。
彼が「あんたは口から先にうまれてきたのやろ」といえば、私はすかさず「足から生まれたら逆子やないの」と漫才みたいな会話をやっている。                   
2001・5・26